開催日時:2014年9月19日(金) 14:00~17:00
開催場所:日本プレスセンター(プレスセンターホール)

 

 

 

7回目の今回は、安倍政権が掲げる“積極的平和主義”の両翼を担う「憲法解釈の見直し」と「防衛装備移転三原則」を中心に議論を重ね、とりわけ、日米防衛協力のための指針となるガイドラインの見直し作業に向けての課題について、また、国際連携強化の立場から、新三原則によって防衛産業の競争力を高め、米国・欧州などとの安保協力の拡大に結びつける方策について探っていきます。

 

 

 

 

 

 

 プログラム
 
   
 
13:30 開場
 
14:00 パネルディスカッション第1部
 

  パネリスト
    石破 茂     地方創生担当大臣 (自由民主党 前幹事長)
    森本 敏     元防衛大臣・拓殖大学特任教授
    長島 昭久   民主党副幹事長
    石井 啓一   公明党政務調査会長

  モデレーター
    勝股 秀通  読売新聞調研本部主任研究員

 
15:30 <休憩>
 

15:50 パネルディスカッション 第2部

 
17:00 閉会
 
(総合司会) 川戸 惠子 TBSシニアコメンテーター
 

 


このシンポジウムは終了しました。

 
 第1部 動画
 


スマートフォンなどはこちらから

 
 第2部 動画
 


スマートフォンなどはこちらから

 

 申込み方法
 

 

 

申込みは締め切りました。

 


 

 

 

 

 

[主催]

NPO法人ネットジャーナリスト協会

 

[後援]

読売新聞社

 

 

 

 

 

 

 

 |HOMEシンポジウムページのトップ
© 2008-2016 NetJournalistAssociation